DFW国際空港、新デジタルプラットフォームサービス開始

ダラス・フォートワース(DFW)国際空港は、2017年夏シーズンの空港利用者推計が前年比3.5%増の1,800万人以上になる予想だと公式HPより発表した。この利用者増加に伴い、旅行者により快適な空港体験を提供してもらうため、デジタルプラットフォームを通じた新サービスを開始する。

1つは新たな携帯アプリサービス「モバイル・オーダリング」。同サービスはダラス・フォートワース国際空港の正式アプリの追加機能になっており、利用者はレストランのメニューを確認したり、空港に到着する前に食事を事前予約・支払いすることができる。

2つ目は空港のウェブサイトに追加された「ジャーニー・プランナー」機能。この機能は利用者がフライト情報を入力して、興味のあるショップや食事をチェックすると自分の搭乗ゲートから一番近い店舗を探し、空港にいる間の予定を立ててくれる。

Reference