アメリカン航空、2017年夏に新路線を開設

アメリカン航空は2017年夏スケジュールで、新たにダラス発着の国際2路線、アメリカ国内3路線を開設することを発表した。

国際線はアムステルダム、ローマ行きで、いずれも1日1便が予定されている。このうち、ローマ行きは現在、シャーロット経由でも運航されているが、経由便の運航は6月中で終了する。

また、国内線では、ビリングス、トラバースシティ、スポケーン線へ就航する。ビリングス、トラバースシティ線は6月2日(金)から、1日1便のデイリー運航、スポケーン線は7月5日(水)からA319でデイリー運航する。